FC2ブログ

山陰も冬本番まじかです

先週から急に寒くなりましたね

海も1週間に2~3日ですが、荒れるようになってきました

11月下旬までは毎日セリがありましたが、それからは時々
セリの無い日もあったりして、予定を立てにくくなりました

玄関先のもみじ

我が家の玄関先のもみじです

今年の秋は台風が来なかったので、飛ばされずに
きれいに紅葉しました

でもこれもあとわずかで枯れ木になってしまうでしょうね

きれいな物の見ごろは一瞬です

ご訪問ありがとうございました
スポンサーサイト



こんにちは

この秋は幸いにも台風が来なくて
穏やかでした
玄関先の「紅葉」も久しぶりに
風で落ちずに黄色く高揚しました

気分ワクワク、かにのセリが開始です

家内がいつも言いますが、「お父さんはそれまでは
死んだようなのに、かにが始まるととたんに
元気になる」

ホントその通りで、赤い松葉の甲羅を見ると
不思議に気分が高揚してワクワクします

れいせい1年の松葉がに

水揚げは今の所は例年並みです
が、また去年みたいに大きなかにが
少なくなるかはわかりません

今年は特に「せこがに」が大、大不漁で
いきおい値段も去年の5割増しになってます
せこがにが大好物の方には残念な年に
なりそうです
れいせい1年の松葉がに2
いつも仕入れる「生け簀に入った活がに」です
今年も鮮度と身入りの良さを提供しますので
またご利用をお待ちしています

12月中旬以降の料金は今月半ばには出します
漁協や漁師から情報と予想を聞きながら
料金を出しますので、もうしばらくお待ちください。

待望の「松葉がに」が解禁になりました

こんにちは!
ながらくのご無沙汰でした

我が家はこの秋、大変な事になりまして
大騒動でした

1番   風呂の循環設備とボイラーの
  基盤が落雷でやられて、前みたいに
  簡単には治らなくて結局メーカーから
  出張してやっと10月の終わりに治りました
2番   秋になって間もなく旅館の玄関の土間
   から湿気が上がって、拭いても拭いても水気が
   出てきました
     すったもんだに末、ボイラー室から外回りに
  配管をし直してやっとお湯と水が出るようになりました

故障風呂1
故障風呂2


そのせいで風呂が全く使えずにこの9月、10月はほぼ
全休でした
かかった費用はうん百万円

それでもやっとこさかにシーズンに間に合ってやれやれです

さて、11月6日が松葉がにの解禁日でした
初値の最高はこの浜坂で1枚300万円、300万ですよ

なんでも愛媛のイオングループのスーパーが購入者だそうですが
一体足1本がいくらでしょう

こんなん二度とないわと思っていたら、鳥取の境港で
1枚500万の史上最高が付いたそうです
世の中狂ってるとおもいませんか?

高いから味が極端に美味しいと言うわけでもないのにね

今、お客さんをしながら、ブログを書いてますので
かにの情報等は次回にします

ご訪問ありがとうございました

令和1年の松葉がにの予約を始めました。が、その他もろもろ

こんにちは!

長らくのご無沙汰でした
いつもだと9月のはじめにはHPに予約できるように
掲載するのですが、今年ばかりはそうもいかず
悩んで、悩んでやっとこさ昨日UPしました

増税の事やキャツシュレスやpay払いの事やで
いままでの単なる消費税UPと違って、こんなに
おおじょうしたのは40数年で初めてです

結論から申しますと、
今年もとりあえずは今まで通り「現金のみ」に
させていただきます


カードでの支払いが可能なようには準備は
しているのですが、何せ私は1枚もカードは
持ったことのないおじいさんです

仮に私なら勉強して、おきゃくさんからの
カード払いも出来たと、しても。私はほぼ毎日
セリに出てますが、私が帰った頃には半分くらいの
お客さんはもう出立されてます

家内は、「わたしはとうていムリ、ムリ!」と
のたまわっています
これではせっかく準備したカードリーダーも
宝の持ち腐れです

それに問題なのはカード手数料です
6月までは政府指導で安くなるそうですが、
来年から3.5%もかかります

いろいろ聞いてみると事業所の負担みたいで、
うちのような小さな所では負担が大きいです

結局、その分いくらかお客様に持ってもらうことになります

なので、はまさかの大半の宿がいままで通りで行く
そうなので、とりあえず様子見でキャツシュオンリーに
させて頂きます。
期待されていたお客様には申し訳ございません

次に松葉がにの「2020年問題」について
お話します

去年は過去に例のない「豊漁」で、
かにがどんどん取れてる、というニュースを
覚えている方も有ると思いますが、
豊漁と言っても実は「小ぶりの小さいかに」が
たくさん取れただけの事でして、
大きなかに(600g以上)は例年と変わりませんでした

12月になってから「規定のトン数の85%」も取れて、
年明けはかにが無いかも・・・
そもそも松葉がにの水揚げに規定枠があるなんて
私ら仲買人も知りませんでした

続きは次ページで  ↓

続きを読む

プロフィール

田舎のメダカ

Author:田舎のメダカ
山陰・但馬の浜坂港は知ってる人は知ってるし、
知らない人は知らないけれど、実は「松葉がに」の
水揚げ日本一なんです。
この道35年の私が松葉がにを始め、日本海の魚の
裏話をお教えします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク