FC2ブログ

プロが教える賢い「水がに」の買い方 2

今朝は冷たい雨、いよいよ雪のシーズンですかねぇ

9日に村岡の「えべっさん」に参って来ました
西宮に行けばいいのですが、この歳になると
めんどくさいが先になってなかなかその気になりません
しっかり拝んでもらいましたので、多分御利益はあるでしょう

前回の続きです

水がにのみそはどうやったら美味しくだべられる…・・・
でしたね

まず甲羅を外します
みそを落とさないように下にして観音閉じの要領で
手で取れるみそを流し台に出して、口をはずして
残りもできるだけ取ります

みその中にはニュルニュルとした白いものや
もしかすると「泥」もあるかもしれませんから
そんなのは捨てます
みそだけになったら「水切りボウル」に入れて
30分程度置くとみそに含まれている水気が切れます
焦って手でかき回さないように、んjそがつぶれますから

水気の切れたみそを手鍋に入れて
化学調味料ほんの少し、お酒少々とを入れて
火にかけます

弱火で、大スプーンでかき回して焦がさないよう注意です
始めはみそからの水でトロトロなのが、水分が飛んで
なべ底が見え始めたら最後に普通のみそを入れます

ここで注意!
安いみそではなくちょつといい味噌を使うと美味しく出来ます
ダシ入りなんてダメですよ

入れすぎると辛くなるので、少量ずつ味をみながら
入れてください。
味噌とかにみそがなじむように弱火のままで、
味が馴染んだら完成です

熱いご飯に少しまぶして食べて下さい
タッパンに入れて冷蔵庫で1週間程度です

水がに1,2枚では大変です、せめて生を4、5枚買った時に
してみて下さい

最後に甲羅ですが、10分くらい茹でて乾燥させて
冷凍すればグラタン皿や甲羅揚げの器になりますよ

ご覧いただきありがとうございます。

プロフィール

田舎のメダカ

Author:田舎のメダカ
山陰・但馬の浜坂港は知ってる人は知ってるし、
知らない人は知らないけれど、実は「松葉がに」の
水揚げ日本一なんです。
この道35年の私が松葉がにを始め、日本海の魚の
裏話をお教えします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク