スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かにの時期のお土産、いろいろできました

こんにちわ

スルメ用のイカを取りに出た船団が、なかなか帰ってこなかって
それに天気の事もあったりで、かにまでにスルメができるかなぁ?
と、やきもきしたんですが、ここ4日程なんとか好天が続いて
どうにかスルメの制作が間に合いました

6日からいよいよ「松葉がに」が解禁です
お土産もいろいろ作りました
写真をクリックして拡大して見て下さい全ての干し魚は自家製、天日干しです今ある分が済んだら、次回の制作まで待ってもらいます

皆さん大切なおなじみ様ばかりですので、予約はカンベンして下さい
さて、お土産のあれこれを紹介します
1夜干しスルメ
まず、スルメですが、ホントの1夜干しですから、サッと炙って食べると
柔らかいですよ。マヨネーズにつけて食べると最高ですね。
3枚入りで 950円です
秋が旬の「干しイテカレイ」は1500円で
干しイテカレイ
冬になると「赤ガレイ」が美味しくなりますが、10月、11月はこれの方が
脂が乗って美味しいです
生甘エビ(冷凍)
次は、生の甘エビを私が急速冷凍しました
「えびの緑風荘」のえびですから、これはカウンターのあるお寿司屋さん
でないとちょつとお目にかかれないでしょう
大、中、小、少々のサイズの内これは「中」サイズですから、大きいですよ
氷が張っていて、色がちょつと悪そうですが、流水ですぐ溶けます
元のエビはこれです
えび2
これは25尾入って1800円で、安いと思いますよ

最後は、暇なときに作った「ノドグロ」の干物です
この頃はTVで「ノドグロ」が出る事がありますが、最高級魚です
あまり数はありません
干しノドグロ
5尾入って2500円です。高いか安いかはご自身で判断してください

他には、浜坂の定番のお土産の「焼き竹輪」があります
何軒かある中で、私の口に合う竹輪やさんのを紹介してます

なんせ、干物は手間と時間と天候に左右されますので、
いっぺんにはたくさんはできません
機械干しではありませんので、香・味共に自信作です

「松葉がに」の宅配や持ち帰りはこられた時にお聞きします

ご予約の皆様、お気をつけてお越し下さい
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: お土産も美味この上ありません

> いただいて帰りました甘エビは
> あの日早速いだきました。
>
> 甘くてプリプリ感に弾力もよく、
> 手塩にかけ作られたたと
> おっしゃられた人柄もあって、
> 食味も正に格別でした。
>
> また甘エビをいただいた後にも、
> 頭と殻を煮詰め、ラーメンの
> スープの出汁にいたしましたが
> コクがあるけどサラッとしていて
> 再利用もとても美味でした。
> (甘エビの雑炊も美味しそうです)
>
> スルメイカもやわらかく肉厚で、
> 他の商店よりも良心的な価格で
> もっと買って帰れば良かったと
> 今更ながらに悔やんでおります。
>
> スルメイカは足をちょっと炙りすぎて
> 先が硬くなったものだけをカレーにも
> 入れて煮込みましたが、これもマッチ
> して、素材のよさがありがたいものでした。
>
> イテカレイはまだ食しておりませんが
> 今から大変楽しみですし、ノドグロも
> 頼めばよかったなあと本当は後悔しています
>
> もっと後悔しているのが茹で蟹を
> あの場で食べきらなかったことです。
>
> 満腹だったから仕方がないのですが
> こんなにも食味が変わるものなのかと
> 茹でたての旨さを侮っていたと反省しています。
>
> ただ持ち帰って茹でても、あんなに上手に
> 茹でられないでしょうから、茹でる水とその
> 時間が腕と技なのだと存じます。
>
> 次回はカニすきより先に茹で蟹を
> いただきたいと思っております。
>
> 三信商店さんの竹輪も
> 10本いただいて帰り
> 炙っていただきました。
>
> クセのない素朴な味に
> いろんな使い方をさせて
> いただきました。
>
> ご紹介ありがとうございました。
>
> 2枚ガニの水揚げがあったそうで
> 高くならないうちにお願いしたいと
> 思っております。
>
> また連絡いたしますので
> その際には宜しくお願いします。
> (茹で時間とかをぜひお願いします)

川上様
 なんかいろいろお褒めをいただき、恐縮です。
「甘えび」は浜でその日の最高級しか買いません。
魚にはそれぞれの旬があってそのイテガレイは
旬の10月に干した物ですので、焼いたら
脂がでる(煙が出る)と思いますよ。
 茹でがにですが、おっしゃる通り、1日経つと
味がガクンと落ちますね。
 一般ではそれの何日も経ったものが売られて
いるわけですから、そりゃあ「茹でがにって、あんまり
おいしくないな」と感じるはずですよね。
 茹で加減はちょつと口では説明出来ませんので
あしからず。
 またのお越しをお待ちしています。

緑風荘   主人より

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

返事が遅れてすみません

コメントをいただいてましたのに、
忙しくて開けて読むひまもなくて、
つい、2日程前にやっと知りました。
申し訳ありませんでした。

解禁日にお越しいただきありがとうございました。
最初の3日くらいは、水揚げが少なくて
浜値が例年より2割くらいは高かったんですが、
今はやっと昨年並みに落ち着きました。

11月はこの水準でしょうが、問題は12月から
1月にかけての水揚げ量です。
少なくなると、当然価格があがりますので、
商売もやりにくくなります。

これから寒い季節に入りますが、お風邪を
ひかないようお気を付けください。
奥様にもよろしくお伝えください。

ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

田舎のメダカ

Author:田舎のメダカ
山陰・但馬の浜坂港は知ってる人は知ってるし、
知らない人は知らないけれど、実は「松葉がに」の
水揚げ日本一なんです。
この道35年の私が松葉がにを始め、日本海の魚の
裏話をお教えします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。